リリケンクラブ

みなさまこんばんわ。お久しぶりです。

ナガイネ!なフンドシブログ。

あるときは謎のタンゴギタリスト

そしてあるときは謎のギター講師

そしてまたあるときは畑の中に建つスタジオの謎のおやぢ

これだけやっても足りない?

では。

ということで、久しぶりのPCネタです。2週間かかりました。

完成しました。

どうです!

スクリーンショット(2015-04-19 3.56.07)

 

堂々のフルスクリーン、1800pxで見ても堂々のフルスクリーン。でかすぎてフッターが映りきれていません!

そして

どうです!!

同じデザインなのに

 

スクリーンショット(2015-04-19 4.01.08)

 

 

iphoneだとホラ!

 

2015-04-19 04.03.31

 

さらにホラ!

 

2015-04-19 04.03.39

どうです、タイトルと本人が重なって、昭和な頃の少年ジャンプみたいでいいでしょう。
ただし強引に画像を当てたらメニューが画像の下になって機能しなくなったピンチを

この風船アイコン、これご当人たちのお写真で使われていたものをうまいこと利用して作成し、

 

fusen_001

 

 

 

タップすると…

fusen002

 

 

どうです、このピンチをチャンスにひっくり返し、でも出しゃばらず、細かい芸。

泣けてくるでしょう。
…。
ケンジ師匠は長い間コツコツとブログを書かれておられるかたで。

ヤフーブログにたまったお話が700話、写真3000枚。

ヤフーフログはアウトプットがないので、諦めてもらう予定でしたが。

この輝かしいコンテンツを捨てたらサイトの魅力は半減。

調べました。

そして、ライバルであるFCブログに一旦入会して、FCブログは強引にヤフーブログからの引っ越しをする機能を備えているらしいので、ここに移動させ。FC経由、このサイトに。

これが上手くいったときはもう自画自賛。

どうです、まるでCIAのようでしょう。

このあたりからもしかして、私は「やればできるタイプの人間ではないか」そう思い始め、

頼まれてもいないイベント管理やその情報分け、サイドバーをページに合わせて長さも内容も変えたり、折りたたんだものをベロンと出したり。

それでもまだやり足りないので、最終的には

 

2015-04-18 03.30.47

…。

 

お経を透過画像にするため、もうすぐ朝だというのにPhotoshopでチクチクと、私は何をやっているのかすでにわからないんですが、わかるのは「きっとやればできる」というあまり根拠のない勢いで。

「心のともしび」ですからなんつってもブログのタイトルが。ウソ800じゃなかったっけ?タイトルなんて5分で変更できますからなんてことないんですが、このタイトル変更が時間をかけて作った画像にタイトルを埋め込んでしまっっていたため、やりなおし、ならばここだけレスポンシブでなかった試練と受け止め…、

こちらも引くに引けぬと

心を1px単位で集中いたしまして

般若心経を背中に背負っていただくことに。

ところがこれが採用。

え?いいんですか?シャレのつもりでちゃんとしたの用意してたんだけど。

お経採用。
このサイト、新たなドメイン取得からはじめ、これはお好きなのを捜して契約しておいてくださいとお願いしておいたところ。

取得したドメイン名が「liliken.club」つまりhttp://liliken.club

 

ドメイン名はリリケンクラブです

 

これで通じるドメイン名ってすごいですよね、世界の人々に荒らされ、おいしいドメインがもう取れない昨今、こんな短いドメイン名でおふたりの正体がわかってしまうという。スペルさえわかれば誰でも一発で覚えてしまう。名前でいうところの鈴木一郎どころか日本一郎みたいなものですからこれはすごい。

当然、そのままサイトタイトルがドメイン名というSEO的にはマズイんじゃないか、でも誰が考えてもこれしかない、googleがナンボのもんじゃいなタイトルになりました。

なんつったって本人、お経背負ってますから。

というわけで。
みなさま、ワタクシがやればできると心を込めました当リリケンクラブ

http://liliken.club

一度どうぞ御覧ください。

 

重いですよ。

重いのは2015年の仕様です。

重いなあと思ったら明日auショップで最新のiphoneに機種交換してください。

ホラちょうどいい速さでノンビリとタイルギャラリーが表示されますよね。リロードすると内容が変わってこれもノンビリと楽しい。

写真をフルスクリーンで見たら戻れなくなった?それはお使いのiphoneがイマイチなんですね、確かに戻れない。明日ケーズデンキでMacbook買ってきてください。

ほーらちゃんと戻れるでしょう。

ものをつくるって楽しいですよね。

それもこれも音楽が結んだ縁です。

縁だからどこかでこのサイトもつながって、私達のタンゴ、今年もあちこち行くと思いますが、きっと師匠が素敵なブログを書いてくれることでしょう。

みなさまとの写真も載せてくれると思います。

そんな思いで、作成いたしました。

めんどうな世の中ですが。

世界中全ての人とは少々ムリでも同じ音楽が好きであったりダンスが好きであったり、そんな皆様と触れ合えれば、それで十分なのではないか

最近そう思うようになったのもケンリリ師匠の影響でしょうか。

いやホント。

——–

花室にお世話になってあっという間に一年が過ぎ

体力や気力も回復してきましてですね。

若いロックンローラーと関わりますから。はっはっは。床モップもね。
彼らは今ジャズどころかタンゴなんて何処の国の音楽かなんて知らないし興味がない。

ロックに夢中よ。

それでいいんじゃないか、自分も同じようなものでしたよ若いときは。

ということは、

長い時間をかけて彼の何人かがもっと年をとって、でもギターを離せないギター小僧→オヤヂだったなら

ジャズとかタンゴとか やってみっぺか。と思うかもしれない。

常連さんが多い花室では、なんとなしに私の正体もバレてしまっていて。

ちょっと形は違うが、年齢も少々違うが、同じ音楽というものに金玉を抜かれて、バカになってしまった者の集まり。

それでいいじゃないかと。

ずいぶん前ですが、花室で起こった出来事、いい音を出していた「このアンプを売ってくれ少年」の話しを書きました。

彼は、やっぱりイカれていて。

先日fbに

「決めた!ジミヘンの墓参りに行ってくる」

ネタでも面白い。どういうロジックで「墓参り」?わっはっは。

と夜中にそれを読んでひとりで笑っていたんですが。

本当にひとりでギターだけ持って、行ってしまった。

そしてさきほどfbに…。

kuroki_jimihen

バッカだなあ。

きっと私の年齢になっても何かしら弾いているでしょう。

そうだとしたら、そりゃあうれしいですよね。音楽バカのみなさん。

私は音楽にはやはり国籍、性別、年齢は関係ないと思ったのでした。
音楽の夢なんて、武道館でやったり音楽で外車乗ったり、家建てたりね、そんな安いものじゃないですよ。

共有ですよ共有。これにはプロもアマチュアも関係ない。

演奏者もお客さんも実はあまり関係ない。

墓参りにシアトル行ったついでに地元のあんちゃんと一発交えて、どこかしらうまくいって友達になれたらさ、こういうのを夢っていうんじゃないかなあ。

—————-

リリケンクラブな新サイト。

 

自分のサイトをぶん投げっぱなしでいうのもなんですが、

こうして人様のサイトをやっていると、ここから情報が出て行って、誰かがなんだか面白そうだからいってみるか、ダンス習ってみるか、そんなふうに思ってくれてですね。

縁がはじまるかもしれないわけですよね。

もう一度この写真。単なる合成したものですが。

kenji280hn3

弘法大師に見えてくるでしょう。

 

でもこのサイト、みなさんお気づきだと思いますが。

おふたりを存じ上げている我々は知ってますけど…

知らないかたが見たら、タンゴダンサーなのか、お笑い芸人なのか弘法大師様なのか、わからないという。

企画の時点で私は気がついていましたよ、はい。

失敗するとすればココで、失敗したら一から出直し…。それもあるかと覚悟していました。

 

黄色い衣装のお二人。あの衣装でタンゴ?タンゴって男性はポマードびしっと決めてさ、女性はちょっと悩ましげでさ、お互い難しい顔して組んず解れつでは?

コレ、オチがありましてですね。

おそらく組んず解れつもバランスよくと思いつつ

今回googleドライブで写真のやりとりをお願いしまして。

共有されたフォルダが、この衣装シリーズだけで、送った本人も受け取る私も、他のフォルダが共有してないことに気がつかないまま完成させてしまったという。

途中でおかしいなーとは思っていました。だってファンダンゴスのチラシとか本人のfbとかけっこう組んずな写真もいろいろ持ってるみたいなんで。

なんで送ってこなかったのかなー、わざとかなー。とも勘ぐってみたり。黄色、これだけでやれというお大師様からの試練かと思ってみたり。
ただ、この一連の写真が見事でねえ。

 

結果的にこの黄色シリーズと弘法大師様、この2本だけでいってしまったのでした。

 

おふたりのサイト作成に関われて感無量です。まだ完璧でないところは直していきます、そう言ったからには重くても何か意味不明なサイドバーが現れても皆様は我慢しなければなりません。

 

blog_title2-1024x171

 *写真はお経合成を踏み切らせた幻のブログヘッダー画像
 

記念写真を追加しました。

2015-04-19 16.43.53

kamedahouse_icon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です