About Me

ichiro-1480

ジャズに育ち、タンゴを得意とするギタリストとして仕事をしています。自由と会話がある演奏を得意としています。ジャンルにはあまり拘りがありません。ギターを長年弾いていますが、不思議なことにまだ飽きません。なので仕事にしてよかったなと最近思うようになりました。それと、もし私に運が味方しているとすれば、素晴らしい共演者と巡り会える運は強いのかもしれません。夢は叶っている最中なのであまり考えませんが、まるで長い旅のような、この音楽人生を全うできればと希望しています。音楽は私にとって信仰のようなものです。ですから自分ひとりで完結するものとは思っていません。受け継ぐものと思っています。何を?それはおそらく、共演者もお客さんも一体化しての、言葉も日常も身の上も超えた、心の?精神の?なんらかの共有状態を感じる演奏じゃないかな。そしてこれこそ生演奏の場でしか体験できない音楽の案外隠れた、そして大きな魅力ですよね。どうやったら毎回の演奏でこの状態を創出できるのか?これを知りたくて、毎日楽器と共に時間を費やしています。スズキイチロウ(g)

Profile

スズキイチロウ(ギタリスト、作曲家、音楽講師)
業界では珍しいサウスポーのジャズ&タンゴギタリスト。
1989年より活動を開始し、1994年渋さチビズ、1997年渋さ知らズ、2000年より自己のユニットを開始。2002年、入谷なってるハウスにてスズキイチロウカルテット定期演奏を始める。2004年頃より若きタンゴミュージシャンたちとの交流がはじまり、2006年よりEl Fuelleに参加、作曲や編曲も手がける。
以降El Fuelleのギタリストとして2007年より全国ツアーを開始し2015年で17回目のロングツアーを数える。
音楽講師として2002年よりヴォイストレーナーズアカデミーにて作詞作曲、音楽理論とギターの指導にあたり、複数の生徒がメジャーデビューの夢を果たす。自宅での個人レッスンでは、雑誌や教科書とは一線を画した「現場のノウハウ」を中心に、生きた音楽の指導に努めている。
茨城県土浦市在住。  本名は鈴木一郎。東京都杉並区生まれ。


2016
活動を再開
MiyukiTangoツアー夏(東北-北海道)
MiyukiTangoロシアツアー

2015
MiyukiTangoツアー春(四日市-焼津-新潟-十日町)
喉頭がんのため活動を休止
2014
MiyukiTangoツアー春(新潟-東北)
MiyukiTangoツアー秋(東海-関西-広島-九州)
Music Plantつくば店。花室スタジオ:講師
2013
MiyukiTangoツアー春(東北)
MiyukiTangoツアー秋(東海-関西-広島-九州)
2012
MiyukiTango Trio + Kenji & Lilianaツアー 中部、関西
Kenji & Liliana + MiyukiTango せんがわ劇場
MiyukiTangoツアー秋(岩手、横浜、関西、広島、九州)
Trio los Fandangos+イチロウ&ミユキTango DUO(いわき、水戸)
2011
MiyukiTango 八代、熊本、大分
MiyukiTango 3rdCD”Live at YACHIYOZA”
MiyukiTangoツアー夏(東北)
MiyukiTangoツアー秋(関西-名古屋-北陸)
2010
MiyukiTangoツアー夏(東北)
MiyukiTangoツアー秋(九州*八千代座公演)
2009
MiyukiTangoツアー春(東北)
MiyukiTangoツアー秋(関西)
2008
MiyukiTangoツアー春(東北-北海道)
MiyukiTangoツアー秋(関西)
MiyukiTango 2ndCD “MIYUKI TANGO Live”
スズキイチロウカルテットver2.0
スズキイチロウ(g)早川純(bn)小森慶子(bcl)金子清貴(per)
2007
MiyukiTangoツアー春(関西)
MiyukiTangoツアー秋(関西-九州)
MiyukiTango 1stCD “MIYUKI TANGO”
2005
イチロウQ “Far East”
MiyukiTango参加
2004
小松亮太タンギスツに出演 タンゴとの本格的な付き合いがはじまる。
2003
Gyro 高岡大祐(tuba)沼直也(d)スズキイチロウ(g)
2002
スズキイチロウカルテット
スズキイチロウ(g)小森慶子(reeds)磯部ヒデキ(b)金子清貴(d)
リマタンゴ 広沢哲(ts)佐藤美由紀(p)スズキイチロウ(g)
リマ渋 広沢哲(ts)北陽一郎(tp)不破大輔(b)大沼志朗(d)スズキイチロウ(g)
ヴォイストレーナーズアカデミー講師
2001
スズキイチロウトリオ3
スズキイチロウ平井伸二(b)金子清貴(d)
2000
スズキイチロウトリオ2
スズキイチロウ(g)菊地俊行(b)金子清貴(d)
柳川ローズシャンソンバンド
100曲を超える独自の編曲を担当
木村秀子5
土浦に戻る
1999
スズキイチロウトリオ1
スズキイチロウ(g)畠山芳幸(b)熊谷誠(d)
1997
渋さ知らズに参加
テントツアー:東京ニュージャズフェスティバル
1995
藤原幹典グループ
1994
渋さチビズ 市川りぶるにて初演
東京に戻り音楽活動を開始
1989
つくばAKUAKUのハウスバンドとして活動開始

1975
母親が中学の入学祝いに買ってくれたギターが 運命の出会いとなる。
1962
東京都杉並区生まれ